MENU
エントリーはこちら

スタッフみんなで試合観戦!

2018.08.10 | Category: 未分類

スタッフみんなで試合観戦!

柔道整復師最強の男?の試合を応援してきました。

新木場コースにて、新宿ライオンハート整骨院グループの最強柔道整復師・新村優貴の試合観戦してきました。

結果は余裕のTKO勝利!

さすがパンクラスミドル級チャンピオンです。

 

 

相手の選手も打たれ強く、いい戦いを見せてくれましたが、最終的には眼底骨折して救急車に運ばれて行きました。(ナイスガッツ!)

重量級の戦いは破壊力が恐ろしいです。

よかったら骨折の治療で新宿ライオンハート整骨院に来てください。(さすがに来ないか…)

 

試合後はみんなで飯田橋まで戻って祝勝会で盛り上がりました。

9月から中途採用で入社してくる増田さんも来てくれて、良いコミュニケーションも取れてよかった。

新宿ライオンハート整骨院グループでは、柔道整復師・鍼灸師の就職・中途採用が多いです。

9月に2名、10月に1名すでに決まっているので今年の後半も楽しみです。

中途採用の人が今までの経験をうまく活かすことができて、今いるスタッフと早く仲良くなってくれるといいな。

 

今年の柔道整復師・鍼灸師の中途採用枠はラスト1名。

あとは来年の新卒採用のスタッフ確保4名~6名ってところです。

来年も渋谷か新宿で出店するのでお楽しみに。

柔道整復師保険講習会

2018.06.04 | Category: 未分類

柔道整復師保険講習会

ホープ接骨師会の定例保険講習会でした

 

本日は、ホープ接骨師会とあさひ接骨師会が主催する保険講習会でした。

私はホープ接骨師会の理事をやっているので毎回参加しているのですが、今回は特に皆さん真剣な感じでした。

 

今年は、管理柔道整復師の要件が大きく変更され、実務経験や研修などが必要となったので皆さんそこが気になるようです。

今年度の管理柔道整復師になるための研修は、残り11月と2月しかなく、定員も200名と決まっているので申し込みを失敗すると大変なことになりそうです。

柔道整復師、整骨院の業界は大きな転換期にきていると思います。

今回の要件変更は完全に「整骨院の創業規制」です。

今後は開業することがどんどん難しくなっていくでしょう。

イコールそれは、開業者より勤務柔整復師が増えていくということであり

柔道整復師を抱える事業所の、スタッフに対する責任感が問われることに繋がります。

 

開業しなくても幸せな人生が送れるよう、十分な給与が渡せるように、会社自体が社員の雇用や生活を守っていかなければなりません。

全国的に整骨院の運営自体が厳しくなっていく中で、それを実現できる事業所がいくつ増えるのか…

 

整骨院経営者さん!

力を合わせてがんばりましょう!

頚椎の矯正

2018.05.24 | Category: 各院でのこと

頚椎の矯正

ストレートネックの治療に有効な頚椎矯正

 

ここ何年か、治療に関しては直接指導するのをやめていました。

私が教えてしまうと院長がやりずらくなったり、院長の成長を促せなくなるような気がしていたから。

 

でもやっぱり直接指導していくことにした!

その方がスタッフ全員ともっと密に関係を持てるし

私が学んできたもの伝えていくことが、私を育ててくれた多くの方への恩返しのような気がしてます。

 

さっそく池袋院で頸椎の矯正について指導してきました。

頚椎の矯正は難易度高いので、繰り返し繰り返しの練習が必要です。

これができると、ストレートネックの治療に大きな効果が出せるのしっかり身に付けて欲しいです。

 

6月から新たに研修施設もできるし、今年は人材育成に注力します!

5月の女子会

2018.05.24 | Category: 各院でのこと

5月の女子会

社内コミュニケーションを良好に!

恒例の、新宿ライオンハート整骨院グループ女子会。

仲良く楽しくやってくれれば本望です。

領収書だけちゃんと持ってきてね!

基本の練習

2018.05.08 | Category: 各院でのこと

基本の練習

新卒柔道整復師は基本練習が大切です

 

夜にフラッと浅草橋ライオンハート鍼灸整骨院に寄ってみると、新卒で入った柔道整復師の子が、基本的な手技やマッサージの練習を居残りでやっていました。

やる気に満ちたスタッフを見ると嬉しくなります!

今はどんどん技術が上達していくときなので、いっぱい繰り返して練習することが大事です。特に基本的な部分を。

 

柔道整復師は、外傷の処置や包帯法などがメインの職業ですが、時代の変遷とともに患者様から求められているものも変わってきているように思います。

手技療法やマッサージなどは患者様に求められる一番のものかもしれません。

基本の練習、地味だけどがんばって!

 

東京都心部で整骨院・接骨院を展開する、新宿ライオンハート整骨院グループでは、柔道整復師や鍼灸師の求人募集を行っております。

気になる方はまずは院内見学の申し込みを!

池袋ライオンハート整骨院オープン

2018.05.02 | Category: 各院でのこと

池袋ライオンハート整骨院

池袋駅東口に整骨院・鍼灸院を新規オープンしました

 

 

池袋駅東口、西武口、西武東口より徒歩1分。西武百貨店の目に前に新しく「池袋ライオンハート整骨院・鍼灸院」をオープンしました。早速求人の追加募集を行います。池袋の整骨院や鍼灸院で働きたい、柔道整復師・鍼灸師方はぜひ一度見学にでもいらしてください。新しくきれいな整骨院・鍼灸院です。院内も広々していて解放感があって環境バッチリで気に入っていただけると思います。

 

 

 

 

池袋院オープンまであと3週間

2018.04.13 | Category: 各院でのこと

池袋ライオンハート整骨院

池袋院のオープン準備、着々と進行中

 

5月1日に新規オープンする池袋ライオンハート整骨院の準備も着々と進んでいます。

本日はネット回線の開通工事の立ち合いがあったので久しぶりに現地に行きましたが、内装工事もかなり進んでいてもう間もなく完成です。

柔道整復師が整骨院を出すには、保健所の検査にパスしなければなりません。壁を作って鍼灸施術の場所と、柔道整復施術の場所を分けるのはもちろん、適切なサイズは確保されているのか、換気扇はそれぞれにあるかなど、意外と細かく言われます。

担当の人にもよりますが厳しい所だと工事のやり直しなども発生するのでちょっと嫌ですね。

お金もかかりますし、オープンの日がずれたりすることもありますからね。

 

池袋ライオンハート整骨院は池袋駅東口から徒歩1分。西武デパート目の前の一等地ですのでオープンしたらどうなっていくか楽しみです!

↓池袋ライオンハート整骨院↓

https://lionheart-ikebukuro.com/

新入社員研修2days

2018.04.03 | Category: 各院でのこと

新入社員研修2days

2日間の新入社員研修を実施!

 

4月になりましたので、新入社員が入社してきました。

現場に入る前に、まずは新入社員研修にて社会人としての在り方や、働きがい、幸福についてのディスカッション

会社の理念・ビジョン・戦略・目標・組織体制の確認、新人から統括までの、それぞれの役割分担内容などなど

会社で働いていくために必要なことを研修しました。

統括からは、ビジネスマナーの基礎講座や、現場での初期業務(電話対応やレセコン操作)についての説明を行いました。

 

言い方は悪いですが、柔道整復師求人や鍼灸師の人は自分も含め、社会不適合者が多いので社会人研修は必須です笑

治療家としてだけでなく、社会人として、人としても成長していってほしいです。

 

中堅クラス研修

2018.03.26 | Category: 経営学

柔道整復師中堅クラス研修

本日は、中堅クラスの社員研修でした!

 

院長や副院長の研修や会議が最近は多いのですが、次に副院長になる若手スタッフに対しても早めに整骨院の運営の全体像を理解してもらおうと、本日は現場での業務後に中堅スタッフ研修をしてみました。

石原統括と私とで、パワポで作成した資料を基に進めていくのですが、プレゼン技術の向上もこれからは必要なスキルだなと感じます。

わかりやすく伝えるためには、どうしてもイラストや図形、グラフなどは必要ですし、うまくまとめないと情報量が多すぎて大事なことが伝わりずらいです。

 

 

なんだかんだで、ホワイトボードに書きながら進めたほうが早いので、私は作った資料の半分も使いませんでした。

まぁ現状では、自分のプレゼンスキルはこれが限界なのかな。

あと数年したら自分なりに納得のいく研修ができそうな予感だけはありますが。

 

今年は新たに研修施設も借りる予定なので、人材育成に注力する1年になりそうです。

いつまでも貸し会議室ってわけにはいかない!

でもルノアールの貸し会議室は大好き!アイコス吸いたい!

 

 

 

3月のリーダー研修

2018.03.18 | Category: リーダーシップ

3月のリーダー研修

院長や副院長を集めてのリーダーシップ研修でした!

 

本日は、夜19:30~22:00まで、院長と副院長を集めてのリーダーシップ研修。

春に入社する5名の柔道整復師、鍼灸師の育成にかんする研修内容の確認がおもなテーマでした。

新卒の子には、ビジネスマナーや社会人としての自覚を促す研修も必要なので、教えることはたくさんあります。

研修は現場ではなく、貸会議室を使っての実施になるので、各院に配属されてからの育成に関しても共通理解が必要です。

一年目の新人と、2年目以降、主任、副院長、院長と、組織の中にはそれぞれの役職があり、それぞれの役目があります。

全体が機能していくためには、各々が役割を理解していくことが欠かせません。

 

人材育成は会社の要。

しっかり愛情を持って社員を育成し、立派な人物に育て上げます!